タミヤのMMシリーズを組み立ててメカを描く練習 その82 No.247 ドイツ 野戦炊事セット その3 ジャーマングレーとスーパーファインシルバーを吹く

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ その82 No.247 ドイツ 野戦炊事セット その1
今朝はタミヤのドイツ 野戦炊事セットにジャーマングレーと スーパーファインシルバーを吹きました。
ちょっとジャーマングレーが濃すぎたので
明日以降もう一度エアブラシで塗装し直したいと思います。
夜はまたミリタリーなプラモをスケッチ+塗りたいと思いました。

T-34戦車 その70の1 T-34/76戦車のプラモの写真をスケッチ

T-34/76戦車のプラモの写真をスケッチして塗る
1枚目、今日はタミヤのMMシリーズを組む その66で組んだ
ソビエト T-34/76戦車 1942年型の1の写真をスケッチして塗りました。

T-34/76戦車のプラモの写真
2枚目、1枚目の元になっている写真になります。

T-34/76戦車のプラモの写真をスケッチ
3枚目、1枚目の元のスケッチになります。

という訳でT-34/76戦車のプラモのスケッチをグレースケールで塗りました。
足周りは今回出来るだけ正確にしたつもりでしたが
線で描くのも塗るのも難しいです。
とりあえずは出来るだけ正確にスケッチしてから塗るというのを
基本ラインにしたいと思いました。
こんなところで今日はこれで終わり。

タミヤのMMシリーズを組み立ててメカを描く練習 その27 No.211 ソ連軍 スターリン3重戦車 その5 ウェザリングカラーで足周りをウェザリング

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ  No.211 ソ連軍 スターリン3重戦車 その1
1枚目、一昨年の9月の記事の続きでスターリン3重戦車の足周りに
クレオスのウェザリングカラーのグランドブラウンとステインブラウン、
サンディウォッシュを混ぜて塗布しました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ  No.211 ソ連軍 スターリン3重戦車 その2
2枚目、後方からも撮りました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ  No.211 ソ連軍 スターリン3重戦車 その3
3枚目、足周りです。ちょっと分かりづらいと思います。

という訳で今朝はJS-3重戦車にウェザリングを施しました。
このプラモはドライブラシとかしなかったと思うので
次にスターリン3重戦車を組む時にはやってみたいと思います。
夜は昨日に続いてミリタリーなプラモの模写と塗りを
やりたいと思いました。

フランスの戦車を描く その2 B1bis重戦車 その2 プラモの写真を模写してグレースケールで塗る

B1bis重戦車 プラモの写真を模写してグレースケールで塗る
1枚目、タミヤのMMシリーズを組む その36で組んだフランス B1bis重戦車を
CLIP STUDIO PAINTで模写してグレースケールで塗りました。

B1bis重戦車 プラモの写真
2枚目、1枚目の元の写真になります。

B1bis重戦車 プラモの写真を模写
3枚目、1枚目の元の模写になります。

プラモの写真のスケッチは結構やって来ましたが
特に苦手な足回りで正確さをおざなりにして来たと思うので
今回は出来るだけ線による模写にも時間を掛けた上で
グレースケールで塗りました。

まだ模写も塗りも正確にし切れないところがありますが
まずは時間を掛けるところから始めたいと思いました。
明日も軍用車両を何か模写して塗りたいと思います。
こんなところで今日はこれで終わり。

タミヤのMMシリーズを組み立ててメカを描く練習 その82 No.247 ドイツ 野戦炊事セット その2 サフ吹き

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ その82 No.247 ドイツ 野戦炊事セット その1
今朝はタミヤのドイツ 野戦炊事セットにサーフェイサーを吹きました。
今後組んで行けるといいと思います。
夜は1記事に絞って時間かけたいと思いました。

表情カタログ おとな編から男性の顔を描く練習 その41 39歳男性編 その1 頭部のスケッチを面分割し、頭部を主な構造物を除いて面で塗る

表情カタログ おとな編から男性の顔をスケッチして面分割する
1枚目、前の記事で描いて居た人とは変わり
39歳男性、表情カタログ おとな編を作った人であるマーク・サイモンの顔の写真を
スケッチして顔を面分割しました。

表情カタログ おとな編から男性の顔をトレースして面分割する
2枚目、本書をスキャンしてその写真を下敷きにトレースしました。
トレースしてみると自分がスケッチした頭部は
鼻梁が横から見るとへこんでいないのと
正面から見た鼻の幅を狭く描きすぎだったりして、
左下の頭部を俯瞰で見た物は
縦長さを捉え残っていました。
正確にスケッチは難しいと思います。

表情カタログ おとな編から男性の顔をトレースしてグレースケールで塗る
3枚目、立体として頭部を捉えるには
塗るのが一番だと思うので
今回も2枚目の面分割の線を消して
表情カタログ おとな編を見つつ
グレースケールで塗りました。

という訳で男性の頭部をやりました。
スケッチ、トレース、塗りというところで
複合的な効果が出るといいと思います。
立体把握というのがやりたいですが
そう簡単には無理かもしれません。
明日から何をやろうか迷っているので
明日決めたいと思います。
そんなところで今日はこれで終わり。

MMR漫画 「恋愛消費社会の仕掛ける戦慄の罠とは!?」 その2 非モテコンテンツの罠 MMRの絵とコマ内配置を真似る

MMR漫画 「恋愛消費社会の仕掛ける戦慄の罠とは!?」清書
1枚目、去年10月の記事の続きを描きました。
今回も漫画のMMRの小回り、コマ内配置を真似ています。

MMR漫画 「恋愛消費社会の仕掛ける戦慄の罠とは!?」ラフ
2枚目、1枚目の元のラフになります。

絵的にはコマ割りの感覚と人物の配置を会得出来ればと思います。
内容的には俺達は気づくのが遅すぎたんだよ
ということでしょう。
次の記事で何をやるのかは少し考えたいと思います。

瞬撮アクションポーズ01 女子高生アクション編を見つつ、女性の体と衣服を描く ビキニ女子 その32 後ろ蹴りの途中

瞬撮アクションポーズ01 女子高生アクション編の表紙
1枚目、今日最初の練習は
この瞬撮アクションポーズ01をスケッチしたいと思います。

瞬撮アクションポーズ01 女子高生アクション編のスケッチ
2枚目、後ろ蹴りをする途中の写真をスケッチしました。

絵で動きを出すのに動きの途中を切り取るのは
結構大事なのでこういう連続のポーズ集で
学んで行ければと思います。
次の記事で何をやるのかは少し考えたいと思います。

ルーミス先生のやさしい顔と手の描き方で顔を描く練習 その5の25 男性の顔を面分割と面を塗りで捉える

男性の顔の表情集から面分割で顔を捉える
1枚目、先週の記事に続いて男性の顔を捉えられるようになるために
今日は表情カタログ おとな編をスキャンして
今回からまた違う男性の頭部の写真をトレースしながら面で顔を分割しました。

男性の顔の表情集から面を塗りで捉える
2枚目、表情カタログ おとな編の同じページの顔を
今度は塗りで捉えました。

という訳で面分割と面で塗るのと両方を
男性の顔でやりました。
顔を面分割してみると写真の状態だと
情報過多で分からなかった比率なども明確になり
顔の描き分けにつながって来るんじゃないかと思いました。

2枚目の面で塗った物は
直接塗りにつながるんじゃないかと思います。
いい塗りが出来るように
今後も続けたいです。
ちょっと早いですが今日はこれで終わり。

MMR漫画 「宇宙人グレイタイプの戦慄の正体とは!?」 その4 新宇宙人計画挫折

MMR漫画「グレイタイプ宇宙人の秘密を追え!」  清書
1枚目、先週の記事の続きでMMR漫画を描きました。

MMR漫画「グレイタイプ宇宙人の秘密を追え!」  ラフ
2枚目、1枚目の元のラフになります。

とりあえず完結させてしまおうということで
MMR漫画のシリーズが一つ終わりました。

絵に関して言うとこのページ内の1,5コマ目の
タナカとナワヤの顔をちゃんと同一人物として
描けたのかという問題がありますが
それは何とか出来たと思います。

ですがこの漫画のシリーズ内で
キバヤシ、ナワヤ、タナカの3人を
同一人物として描けたのかを見直すと
2ページ目のタナカは
3,4ページ目のタナカと違顔となっており
漫画を描く以上はもっと同一人物として
人の顔を描けないとダメだと思いました。

他には漫画のオチとしては弱く
キバヤシがもっととんでもないことを口走って
つっこみが入らないとオチないとは思いました。
漫画を描いてみて
やっぱり男性の顔が弱いということで
男性の顔絡みのことをやろうと思います。
次の記事で具体的に何をやるのかは
少し考えたいと思いました。

ジャック・ハムの風景画の描き方で背景を描く その1の19 鉛筆のスケッチ、木の表情

ジャック・ハムの風景画の描き方で背景を描く その1
1枚目、先週の記事の続きでジャック・ハムの風景画の描き方をやります。
鉛筆のスケッチをやりましたがあんまり出来がよくないです。

ジャック・ハムの風景画の描き方で背景を描く その2
2枚目、木の表情をやりました。

自然っぽさを出せませんでした。
雑な感じでランダムさもないので
自然には見えないという感じです。
次の記事で何をやるのかは少し考えたいと思います。

ミリタリーなプラモのスケッチ その277 タミヤのMMシリーズの1/35のM8グレイハウンド その7 スケッチ+塗り

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No228 M8グレイハウンドのタイヤのスケッチ
1枚目、タミヤのMMシリーズを組む その20で組んだグレイハウンドの写真をスケッチして塗りました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No228 M8グレイハウンドの写真
2枚目、1枚目の元になっている写真になります。

色々と考えていたのですが
やっぱり少し時間をかけてスケッチ、塗りとやらないといかんかと思ったので
今日はアメリカ軍の装甲偵察車のM8 グレイハウンドの写真を
スケッチしてグレースケールで塗りました。

塗りである程度カバー出来る面もあるので
塗りは入れて行こうと思います。
タイヤはほぼホイールと正対して見ている形ですが
タイヤは戦車の転輪と重なって来る面もあるので
もっと正確に描けるようになっておきたいとは思います。
土日は漫画等やりたいと思いました。
こんなところで今日はこれで終わり。

タミヤのMMシリーズを組み立ててメカを描く練習 その82 No.247 ドイツ 野戦炊事セット その1 組み立て、接着

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ その82 No.247 ドイツ 野戦炊事セット その1
1枚目、ちょっとプラモを組みたくなって来たので
今朝はタミヤのドイツ 野戦炊事セットを組みました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ その82 No.247 ドイツ 野戦炊事セット その2
2枚目、1枚目とは別のパーツです。

という訳でドイツ 野戦炊事セットを組みました。
今後組んで行ければと思います。
夜は教本とプラモ辺りを出来ればと思いました。

ドイツの中戦車を描く その40 4号戦車長砲身型 その7 スケッチ

4号戦車J型をスケッチを塗る
1枚目、今日はタミヤのMMシリーズを組む その74で組み立てた4号戦車J型の写真を
CLIP STUDIO PAINTでスケッチしました。

4号戦車J型のプラモの写真
2枚目、1枚目に使ったプラモの写真になります。

車体後部の方の履帯が長さを大分短く描いてしまい
よく見ずにティーガーやパンターの履帯の感じで描いてしまいました。
次に描く時は気をつけたいと思います。
明日は4号戦車を見ずに描くかまた何か違う車両を描いてみたいと思いました。
こんなところで今日はこれで終わり。

スコット・ロバートソンのHow to Draw その55 第3章 透視図法のテクニック その13 透視図法の反転描画

スコット・ロバートソンのHow to Draw 表紙
1枚目、昨日の記事の続きで
第6章 立体の表現をやります。

スコット・ロバートソンのHow to Draw 2曲線コンボ
2枚目、という訳で2曲線コンボをやりました。
下の面を画面に対して4つに分割しましたが
2倍の8つに分割して
それを使って曲線の反転描画をやればよかったと思いました。
次はミリタリーなプラモを使って何かやります。

日露戦争の将兵を描く その4 映画二百三高地のスケッチ

映画二百三高地のスケッチ
男性を描けるようになるために
映画二百三高地から連絡を取っている将校をスケッチしました。

映画は構図の取り方とか見せ方で参考になることが多いので
戦争映画に限らずスケッチは出来るだけしたいと思いました。
夜はメカの教本とミリタリーなプラモ絡みで何かやりたいと思います。

プロフィール

管理人

Author:管理人
ミリタリーな物を描けるようになるために軍系プラモ等を通じて絵の自力を上げたいと思っているこのブログの管理人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 イラスト練習ランキング参加中
スポンサードリンク